手の震え、動作が鈍いなどパーキンソン病の症状を自宅で治療する方法 :: 体験談(東京都 森田様)

手の震え、動きが鈍くなる、幻覚などパーキンソン病の症状のせいで普段の生活にさえ苦痛を感じてしまうあなたでも自宅で無理なく治療していく方法を詳しく解説していきます。

体験談(東京都 森田様)

だんだんと足取りもしっかりとしてきました

私は5年前からパーキンソン病と診断されて、薬を処方されていましたが、飲んでも飲んでも倦怠感や足のだるさが取れずにいました。

そんな時に水嶋先生よりこの方法を教えてもらい、早速試し始めて1ヶ月が経過。

すると、だんだんと足下もしっかりしてきてちょっとだけ歩けるようになったのです。

本当に自分でもびっくりしました。今はおかげさまで体のだるさも和らいできました。

本当に感謝致します。

手の震え、動作が鈍いなどパーキンソン病の症状を自宅で治療する方法はコチラ

メインメニュー

パーキンソン病の基礎知識

当サイトについて

リンク集

Yahoo!ブックマークに登録
このエントリーをはてなブックマークに追加

ココをクリックするとページの先頭へ戻ります