おすすめ治療法 :: パーキンソン病克服プログラム

手の震え、動きが鈍くなる、幻覚などパーキンソン病の症状のせいで普段の生活にさえ苦痛を感じてしまうあなたでも自宅で無理なく治療していく方法を詳しく解説していきます。

おすすめ治療法 :: パーキンソン病克服プログラム

当サイトではパーキンソン病克服プログラムをお勧めしています

パーキンソン病克服プログラムの内容を一部ご紹介します。

パーキンソン病はなぜ起こる?その原因とは?

パーキンソン病を安全に克服していく為に、なぜパーキンソン病になるのか、その原因を知る事で根本治療を行っていく事もできるでしょう。

特有の便秘をスーッと緩める方法

この病気にかかっている人は便秘になりがちです。
ここでは、食欲が無くてもきちんと食物繊維を取れる方法や便秘に良い飲み物などをお教えしたいと思います。

ツボで進行をストップさせる方法

実は、パーキンソン病に有効なツボの位置と言うものがあるのを知っていますか?
東洋医学の観点からその位置と指圧の方法をあなただけにお教えします。

うつ症状をスッキリと吹き飛ばす秘訣とは?

パーキンソン病の患者さんはどうしてもネガティブな事ばかり考えてしまいます。
そして、うつ症状になってしまいがちになります。そんな時にスッキリとうつの症状を吹き飛ばす方法をお教えします。

オンとオフ時のそれぞれの正しい対処法

オンとオフの2つのタイプがパーキンソンにはあります。
これは、ほとんどの人も同じように2つのタイプに交互に切り替わったりしています。
この時のオンオフ時のそれぞれの対処法をお教えします。

筋肉が硬くなってカチカチな身体におすすめな柔軟法

動かすのも困難な程カチカチに筋肉が固まっていく可能性が高いですが、この柔軟法を行う事で、硬くなった体をグニャっと柔らかくなり自由に体を伸ばせる
ようになるかもしれません。

前かがみになっている背筋をピンと正す方法

実は体のある部分を正常にすると、それを皮切りに背筋がピンと真っ直ぐになります。
そのポイントが体のある部位にあるのです。そのポイントをお教えします。

手の指の動きを滑らかにする指のトレーニング法

スムーズに動かせない程の指でも、このハビリ体操をすると、スムーズにお箸が持てるようになるかもしれません。指に無理をかけない安心な方法をお教えします。


などなど、まだまだ、本当にまだまだたくさんの内容が含まれており、ここに全てを書ききることができません。

パーキンソン病克服プログラムの詳細はコチラをクリック

メインメニュー

パーキンソン病の基礎知識

当サイトについて

リンク集

Yahoo!ブックマークに登録
このエントリーをはてなブックマークに追加

ココをクリックするとページの先頭へ戻ります